5abdb59d.jpg
朝、窓から見えるのはこんな風景。
静かなカイコウラの海の向こうに雪をかぶった山々。これを見ながらの朝食はそれだけで贅沢じゃない?

本日の予定は、まずシールコロニーを見に。アザラシのコロニーのこと。カイコウラはアザラシのコロニーや、ホエールウォッチング、ドルフィンウォッチングなどで有名な場所。私達はこのシールコロニーをひとまず見に行くことに。お天気が少々悪くなってきたけど海に面した崖沿いは牛や羊の姿を右に見ながら左下に海という状況。牧草地をがんがん歩き途中まで行ったけどシールコロニーは見れず。遥か眼下に降りていける場所があったのだけど私の苦手な砂利の急坂。A-KIAちゃんに1人で行ってもらい私は待つことに。しかし風が寒い!フリースを着てストールを巻いても寒い!手袋を持ってくるんだった。(←送ってしまった)

95dd5572.jpg
牧草地の中を歩いているもんだから、羊さんともご対面。NZは人より羊の方が多いというのは冗談ではありません。(笑)

一通り見て戻ってきたA-KIAちゃんに寄ればそこはシールコロニーではなく海鳥のコロニーだったそう。結局アザラシはほとんど見れないまま、ひとまずカイコウラからドライブに出ることに。行く先は南島の最北端、ピクトン。ここからは北島の最南端のウェリントンまでフェリーが出ていて、ウェリントンに住んでいた私はよくこのフェリーを利用したものだったわ。

さてその途中で目にしたのは、車さえあればすぐに行けて近くでアザラシを見られるポイント。ガイドブックにはこっちのことはあまり乗ってなかったけどやっぱり足がないと行きづらいからかしらね。でもこっちの方が絶対お薦め!コロニーの看板の写真も載せておくのでアザラシを見たい方は是非通って、車を止めてみてね。

8edeffef.jpg


07702706.jpg
がんがん走って途中カフェでブランチ。
食べたものは食べ物紹介の記事にお任せするとして寒いという証拠写真がこれ。暖炉がバリバリ燃えています。わざわざこの前の席を選びましたから、私達。

南半球は夏に向かうと思って寒い予定はなかったのよね。でもよくよく考えてみれば以前NZに住んでいた時も真夏に雹が降ったりして慌ててフリースを買ったのだった。学習能力なし(^^;)

さて、ここでしばしのんびりしてから再び北上。そしてまたまた目にしたの不思議なものが下の写真。ピンクの湖なのです。何?と思いどんどん進んで行くとそこには白い山が・・・。

これはSaltworksなのだそうです。ピンクなのも塩みたい。車だと色々なところでちょっと立ち止まって見られるのが面白いですよね。もしもカイコウラからピクトン方面に行く場合はピンクの湖が見えたら右に曲がってみてくださいね。


17538680.jpg


ということでこの後ピクトンまで行きましたが、ピクトンでは特に何をするでもなく途中Montanaのワインセラーによってワインを見て戻ってまいりました。

NZをドライブで周るのは初めてだけど、意外と先まで行けちゃうものだとわかりました。
さてさて、次回の記事はカイコウラで食べたものです。
カイコウラで食べると言えば、そうあれです。わかったそこのあなた!NZ通ね!
乞うご期待!
2005/11/17