f0501392.jpg
朝起きてみると見事に青空の広がっていた。
これよこれ!NZの空!そうそう、前日寝る準備をほぼ終えていた頃窓の外を見たA-KIAちゃんが少々コーフン気味に「星!」と。そして2人コーフンしつつ外に出る。

ひゃぁ?。星空!私は既にコンタクトレンズを外して眼鏡だったし、周りにボチボチ街灯はあるのにこの見え具合!そうそう南半球では何を隠そう(隠れていない)、南十字星が見えるのだわ♪この見つけ方、一所懸命覚えたっけねぇ。懐かしい。そしてあったよ!南十字星!

ま、ともあれ快晴になる予感はあったわけです。

この日はチェックアウト。このSeaview Motelのテリーさんは親切だけど押し付けがましくなくとてもほどよい感じ。ただし私の中ではイメージがルー大柴(笑)英語を使うからか?(←当たりまえ) でもこの意見はA-KIAちゃんには却下されました・・・。

70c7220b.jpg
さてせっかく晴れたので再び丘に登ってみることに。するとホラ!来た時の雲のかかった幻想的な風景もよかったけどやっぱり晴れていると感動。これがカイコウラですよ、みなさん!

この日はここからクライストチャーチの宿に向かうのだけど、その前に私達は寄り道。それはマルイアスプリングスという山奥の温泉。つい最近テレビでやっていたので観た方も多いかも。日本人が経営する温泉で日本式の露天や内風呂を楽しめるらしい。

そんなに山奥に入らなくても手前にハンマースプリングスという温泉があるのだけど、そこはどちらかというと温泉プールみたいなのよね。

ま、ともかくそこを目指して出発!
6e367bee.jpg

のんびりドライブしていると、羊や牛は当たり前。時には馬や鹿にも出逢います。鉄道は滅多に通らないせいか柵なんてないしほぼ単線。右上は葡萄畑。下段真ん中は、宇宙からの侵略者です。うそ。(『宇宙戦争』が頭に残ってて・・・)これ、スプリンクラーなんだよね。ここから水が出てました。しかし雨の日でも出てたよ。よっぽど乾いてしまうのか、たいして管理していないのか(NZ人らしいが・・・)。

ま、そんなこんなで途中から相当の山道を入り(ナショナルパークに入りトイレもなくなってきたし)、やっとのことで辿り着いたマルイアスプリングス。日帰りだと10ドルです。受付でお金を払うとキーをくれるでもなく場所の説明だけしてくれました。そこへ向かうと・・・。いやぁ脱衣所がらーん。ってゆーかロッカーとかないのね。みんな荷物置きっぱじゃん・・・。まずは露天に行ってみます。露天って言っても男女混浴なので水着着用。入ってみると・・・。何だ?これは?ひじきが浮いてます・・・。わかんないのだけど黒い湯の華?身体につきますが・・・。でも体は充分温まります♪その後内風呂。こちらは裸でOK。そのほかにも個人風呂もあります。こちらの方がゆっくりできるかも。ちょっと落ち着かない感じでした。やっぱり全く日本式ってわけにはいかないのかしらね?。
d2b2eb70.jpg

でも興味のある方は行ってみてね。

この日はここからクライストチャーチに戻って1泊しました。
その翌日はまたドライブよ?。お楽しみに(^^)
2005/11/18