0081176f.jpg
クリスマスも近づき、こちらでは家庭の中で伝統的なクリスマスの準備が行われています。この日も訪ねたおうちではクリスマス用のお菓子ミンスパイ作りの真っ最中。ミンスパイと言っても中身はお肉ではなくドライフルーツをブランデーなどに漬け込んで作ったもの。16世紀頃からの伝統的なお菓子だそう。元々はお肉が入っていてそれを長持ちさせるためにスパイスとドライフルーツを加えていたそうですが時代と共にお肉の量が減り今ではお肉を入れたものは滅多にないそうです。ミンスパイって聞いたらやっぱりミートパイって思いますよね。中身は少し前から漬け込んでおくようです。

f95ddf51.jpg
さて焼きあがりはこちら。家庭で作ったという感じの不揃いさがなんともいいですよね(笑)

そしてクリスマスツリーを用意しているところでした。ツリーを出す時期ってもっと早くないのかなと思っていたんですけど。でもこちらではクリスマスが終わってもお正月の間もツリーは飾ってあるのでこれからしばらくのクリスマスホリデー中は皆の目を楽しませてくれるのでしょうね。私が帰るまでにはツリーは準備は終わらず大きな木を農場から買ってきたところまででした。どんな飾りつけになるのかとても楽しみ♪


9c202f33.jpg
そしてクリスマスと言えばギフト。ツリーの下に置かれたクリスマスギフトの中から自分宛のものを探し25日の朝あけるのは子供達だけではなく大人にとってもとても楽しみなことなのでしょうね。そんなギフトの交換だけではなくよくあるシークレットサンタによるクリスマスプレゼント交換。これは日本でもパーティなどでよくやりますよね。

私が参加したパーティでは$5のプレゼントを用意することになっていました。プレゼントを買ってみたはいいけどそこはラッピングをしてくれず。こちらでは大勢の人にクリスマスギフトを贈るのが当たり前なのでラッピングは基本的に自分でします。クリスマスカードやギフトと同じくラッピング製品も店頭にはいっぱい。それぞれのプレゼントに名前をつける小さなカードもたくさん売っています。

私は1つしかラッピングしないので、これを買ってもなぁと思いましたがせっかくなのでラッピング用紙と小さな花型リボンを購入。笑えるのはこれ2つで$5を超えちゃったことだけど(^^;)

dc1462a4.jpg
ま、何はともあれラッピング終了。どうかしら?ま、許せる程度じゃないかしら?

こちらの人は皆自分でラッピングするからと言って誰もがラッピング上手なわけではありません。と言うよりむしろお店の人も意外と雑な場合も(笑) でもそれもご愛嬌。どっちにしてもクリスマスの朝にはラッピングはビリビリですからね?。あれも壮絶なものがあると思ったけどもしかして私がクリスマスに滞在したお家は子供がすごく多かったからかな??

でもクリスマスのプレゼント交換ってたとえ安いものでもやっぱりドキドキしますよね。

そしてプレゼント交換の結果私がもらったのはこちら。↓
ae5d4638.jpg

ボディショップのバスソルトとソープのセットでした。でもこれって$5で買えるかな・・・?ラッピングは全然クリスマステイストじゃなかったんだけどちょっと嬉しいかも。とは言えバスタブはないんだけどねぇ。一体いつバスソルトを入れてのんびりお湯につかれるかしら?。夢だわ?(笑)