42b7f57b.jpg

カヤックを楽しんだ後、私達はAQUA TAXIに乗ってシールコロニーのあるトンガアイランド(写真左上)へ。そこでTAXIの上で沢山いる赤ちゃんも含めたシール達について説明を受ける。実はこの時点でKAIちゃんも私も当然トンガアイランドに上陸するものだと思っていたのだ。ところが浜へ向かうボートの上で「ウォーキングの人はこの浜から。シールスイミングの人もお手洗いはここで行っておくように」と。え?まさか私達突然シールとスイミングチーム?!慌てて聞くと、どうやらトンガアイランドに上陸はないらしくあれでシールとの戯れはおしまい。パンフレットにはシールがカヤックの上に乗っているような写真もあったりしてもっと近づけるかと思っていたのだけど・・・。とは言え同じボート内でウェットスーツに着替えているシールとスイミングチームの人々と一緒に泳ぐにはパワー不足。っていうかカヤックのあと泳いで歩いたらほとんどトライアスロンですから!

ということで納得して浜に上陸。とそこにはゴールデンの砂に透明な水!青空も大分広がっていてテンションも当然あがります!ここでランチなんて幸せすぎ♪しばし海を眺めつつランチを楽しんだ後は、トランピングコースを歩き出す。ここ、以前バックパックを背負って歩いた道。今日は軽いデイパックのみなのでかなりラク。・・・とは言ってもKAIちゃん、暑いからってビーサンでこのコースを歩くとはおぬしもかなりやるのう(笑)

それにしたって歩く道はこんな景色、多少のアップダウンも許せるってもの。このコース、大分ドライなものの、シダなども生えていてこれは間違いなくNZの散歩道。この時間は満潮に近く、干潮時に歩ける砂浜を歩けないので多少遠回り。そう言えば前回も潮をきちんと調べずに行き、山小屋で目覚めてみると私と友人以外誰もいず・・・。お陰で次の小屋に暗くなる前に着くのに大変な思いをしました・・・。まったく考えナシだった。今回は避けようがない状況なので仕方ない。でもそれだからこそ見られる景色もある。そして到着した浜。ここから再びAQUA TAXIに乗り込むのだ。その浜も本当にこれでもか!というほど美しい!

6e4d8ddf.jpg


乗り込む予定なのはこんなボート。
これがジェットボートのようでなかなかスリルがある。

8efe5cd9.jpg


海はこんなにも透明。

d7c6b20e.jpg


見上げれば遠くに白いヨットが・・・。

72418291.jpg


そしてこれは定番ショットね♪
ちなみに先に浮かぶボートの左に乗るのがHaroldよん♪