クィーンズタウンに2泊したのがミルフォードサウンドへの拠点とするためなのは既に述べた通り。
だが、もちろんこのクィーンズタウンもとても美しい町。
ワカティプ湖の湖畔にある小さな町、クィーンズタウンは町自体は
とても観光ナイズ(そんな言葉ありません・・・)されているものの、
そこから見る景色はただただ美しい。

この町はどちらかと言うとアクティビティの拠点とされていて、
町を歩けば多くのツアー会社。
ジェットボート、ラフティング、バンジージャンプ、パラグライダー、などなど
キリがないほどに様々なアクティビティを体験できる。
かくいう私も以前、ここでジェットボートを体験。スリリングですごーい面白かった。
今は怖くて出来ないかも(笑)

そんな町、クィーンズタウンの景色、七変化をお楽しみください^^

7baac47c.jpg


こちらは着いた日の夕方。夕陽が山に当たってそこが赤く燃えていた。
船のシルエットも何とも言えない情緒。

3e36e3f7.jpg


こちらはその翌日の夜。
人々は昼間アクティビティを楽しみ、夜は町を楽しむ。
見えている建物は確かカジノだったと思う。

1e26e66b.jpg


最終日の朝。朝もやでスッキリとした晴れではなかったけどそれがまたいい。
湖面も穏やかで、その湖面に色付き始めた木々が映る。
朝の静けさもまたクィーンズタウンの顔。

3f7ba583.jpg


そしてその日の昼間。
町の外れに向かうと大きなキウイの像に出会える。
山と湖をバックになかなか写真映えしています(笑)

余談だが、朝公園を歩いていると「おはようございます!」と日本語が・・・。
なんとミルフォードサウンドツアーのガイドさんが朝からテニスを楽しんでいた。
今日はオフだと言っていたけど元気だなぁと思いつつ、挨拶をして立ち去ったのだが
その後バスを待つ間入った小さなカフェでまた彼と遭遇(笑)
結局バスを待つ間、熊猫ちゃんと彼と3人でお茶をしたのでした。

クィーンズタウンに来て5年になるという彼はまだ北島に行ったことがないのだとか!
NZで出来るアクティビティはほとんどこなしていそうなアクティブな人だが
旅はそのテリトリーにはないのだな、と思った。
私みたいにガツガツとあちこち行かなきゃって躍起にならないのなら心穏やかだろう(笑)

そんなこんなで思いがけず楽しいお茶となり、
そしてこの町を後にした熊猫ちゃんと私なのであった。
そんな2人の旅、まだまだ続きます。